外国産コスメと聞いて、あなたはどのようなイメージを抱きますか?

キレイな外国のモデルさんを見ると、「どんな外国産コスメを使ってるんだろう?」と興味津々になりますよね!

また、海外旅行に行った際は、日本では見たことのないコスメの数々に心躍り、ついつい買いすぎてしまったという経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし実は、外国産コスメの使用には『注意が必要』だということをご存知ですか?

そこで今回は、『外国産コスメ』に焦点を当て、使用の際注意が必要な理由や、反対に国産コスメの使用が良い理由についてご紹介します!

日本人と外国人の肌の違いを知ろう

海外コスメ

外国産コスメの使用に注意が必要な理由を知るためには、まず日本人と外国人の肌質の違いについて理解を深めることが大切です。

日本人と外国人では、当然ながら住んでいる地域が違うため、気候や水質が変わってきますよね。

また食べるものの嗜好も違います。
その環境や習慣の違いによっても、肌質は大きく変わってくるんです。

肌は表面に近い方から、『表皮層→真皮層→皮下組織』の順で構成されています。日本人は外国人(特に欧米人)に比べて、表皮層が約1/3の厚さしかないと言われています。

つまり、外国人に比べ、敏感で、傷つきやすい肌質ということです。

そんな日本人が肌の厚みのある外国人に推奨されているコスメを使用すれば、肌トラブルを起こすのは当然といえるでしょう。

外国産コスメは、日本人の肌にとって強い刺激となり、バリア機能を低下させることで、外部からの刺激や皮膚内部の水分蒸発を防ぐことができず、肌トラブルを引き起こす原因となります。

外国産コスメは実際どうなの…?

疑問を抱く女性

先ほど、日本人と外国人の肌質が違う理由は、住んでいる地域の気候や水質にも関係があるとご紹介しました。

日本人は外国人に比べ、皮脂量が約20%多いと言われています。
日本の夏場の気候は、高温多湿!

つまり皮脂腺が発達しやすい気候ということです。

一方で、例えば欧米では、日本に比べ、気候も乾燥している傾向にあります。
そのため日本人と外国人では、皮脂量が変わってきます。

水質は、日本が軟水に対して、外国はミネラルの多い硬水が主流です。
その水を使用してコスメが作られるわけですから、成分や品質が変わるのも納得ですね。

外国産コスメは、外国人の肌質向けに作られたコスメということ!
そもそも、日本人の肌質には合わないコスメと言えるでしょう。

では、なぜ外国産コスメが注目を浴びたのでしょうか?
火付け役となったのは、『オーガニックコスメブーム』です。

ヨーロッパには、『オーガニック認定機関』というものが存在しています。
この機関で、審査され、評価されたものがオーガニック製品として売り出されるわけです。

「立派な機関で認定されてるんだから、高品質のものに違いない!」という安心感から、日本でも注目を浴び、購入する日本人が増えたと考えられます。

しかし現状は、ヨーロッパの化粧品成分の開発は何十年もストップしている状況にあるんです。理由は、新規の化粧品原料の動物実験が禁止されているから!

つまり、現在販売されている外国産コスメの成分は、かなり古いものということです。その時期に作られたコスメは、刺激が強いものが多く、ただでさえ外国人に比べ、敏感な日本人の肌には合わないものと言えるでしょう。

国産コスメの良さ!

国産コスメ

ここまで外国産コスメは、日本人の肌質には合わないとご紹介してきました。
しかし、「外国産コスメはオシャレで魅力的!」と使用したくなる気持ちもよくわかります。

肌質に自信がある方であれば、外国産コスメの使用も問題ないでしょう。

ただ、肌トラブルを起こしている方や敏感肌、乾燥肌の方には、やはり国産コスメの方がオススメです。

国産コスメの使用には、どのようなメリットがあるのかご紹介しましょう!

  • 日本人の肌質に合わせた成分を使用している
  • 化粧品に使用される成分の研究が、しっかりされている
  • アレルギー検査が済みなので、安心して使用できる
  • 日本人好みの香りで製品化されている
  • 輸入費用がかかっていないため、価格の割に高品質のものが多い

中でも、日本人の肌質に合わせた成分で作られているというのがポイントです。

スキンケア用品は、乾燥しやすい肌質の日本人向けに、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、セラミドなどの保湿効果が高い成分が配合されものが主流となっています。

肌トラブルを避け、安心して使用できる国産コスメは、やはり魅力的と言えるでしょう。

まとめ

外国産コスメは、そもそも外国人の肌質に合わせて作られているため、日本人には向いていないということがわかりました。

ですから使用する際は、注意が必要

一方で国産コスメは、日本人の肌質向けに合わせて作られているとともに、安心して使用することが可能です。

確かに外国産コスメはオシャレで響きもカッコイイですよね。
ただ、肌のことを考えるのであれば、まずは国産コスメ

何より大切なのは、自分の肌質にあったコスメ選びをすることです。
それが、美しい肌を保ち続ける秘訣と言えるでしょう。